スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しい言葉を言うときは・・・


ある日のこと。

お風呂上がりになかなかパジャマを着ないので、「また風邪ひくでしょ。早く着なさいと少々荒めに言ったところ、

「ママ、もっと優しい声で言わないと・・」

ですと・・・


どこで言葉を覚えるのか・・

幼稚園かYouTubeしかないけど




2学期が始まってすぐのこと。

「フルーツバスケットやるかなぁ・・・・」

「嫌なの?」

「うん・・いつも負けちゃってぇ・・おなかのところが悲しい気持ちでいっぱいになるの・・そうすると泣きたくなっちゃうの・・」

これを聞いたママも悲しい気持ちでいっぱいよ

でもね、これは勝負だから

必勝法を伝授しときました



またまたお風呂上りのこと。

髪を乾かしていると、

「ママぁ、悲しい言葉を言う時にはね、最初にごめんねって言うのよ」

そっかぁ・・「ごめんね、今は出来ないの」とか「ごめんね、これはあげられないの」とか断らなければいけない時に使うのね!

ママも勉強になります。ん?反省かな?

関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

marin*ka

Author:marin*ka
5歳の娘と4歳の息子のママです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

ご訪問ありがとうございます

HELLO♪

現在の閲覧者数:

お気に入りshop

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。