スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

marin 旅に出る

娘が初めて親と離れて長距離の旅をすることになりました。

行先は宮城県&岩手県。

伯父の33回忌があり、父の希望で娘も同席することに。

大人ばかりの集まりだし、ホテルに泊まるのも初めてだし、出発の前日まで何度も何度も「ホントに大丈夫なの?」と確認をしたけれど、「行くよー」と上機嫌。
「パパもママもryo君もいないんだよ。2回も知らないところでお泊りするんだよ」と言っても「大丈夫~」と。。。

私と息子が(病院経由で)自宅に帰るときも元気に手を振って見送ってくれました。
どうも病院に行くというのが入院することと思ってるみたいで、だから自分はばあばのお家にいるんだなと解釈してたらしいです。何でそう思ったかわかりませんが・・^^

当日もずっとご機嫌で、新幹線の中では目に入るもの全てに興味を持って、喋りまくりの質問しまくりだったそう。


初日は仙台の伯母の家に寄って夕飯をご馳走になって、娘は焼き鳥を3串ぺろりと平らげたと^^;
最後は握手をして帰ったそうでしたが、実は私も両親も気になっていたことがあり・・
伯母は数年前から難病にかかっていて、一人で歩くことも出来ず、小さな声しか出なくなり、めっきり老けてしまって昔のふくよかな伯母しか知らない私にはちょっと想像がつかないほどです。

実は娘、私の祖母がとっても苦手(>_<)
怖いと言って近寄らないのです・・
2歳までは仲よく遊んでいたのに、3歳になったころ、部屋の入り口から祖母がぬ~っと顔を出したことがあって^^;それを見た娘は大泣き(+o+)
それ以来家にも近づきません・・

なので実年齢よりもずっと年を取ってしまった伯母を見たら怖がるんじゃないかと心配していたのです。
もし泣いてしまったり、家に上がるのを拒否したりしたらどうしようと・・娘に会えるのを楽しみにしてくれているのに逆に悲しませてしまうことになったら・・と思うと気が気ではありませんでした。

だから挨拶も出来たし握手もしたなんて聞いた時にはほっとしたし、何より嬉しくて嬉しくてたまりませんでした(*^^*)心配ばかりするよりもっと信じてあげれば良かったーー

外ではとっても大人しくなってしまう子なので、ばあばの隣で固まってるんじゃないかと思ったけど、父の実家でもみんなに可愛がってもらって上機嫌だったそう。
4歳って結構逞しいのね^^

無事に法事も済んで、ホテルで1泊。
DSC_0116.jpg

ここからはホントの旅行です^^
いざ盛岡へ!
DSC_0121.jpg
目的は「さんさ踊り」。
でもさすがに疲れたようで、見てる途中でじいじに抱っこされて夢の中~~~

写真がブレブレでさんさ踊りの様子が全然お見せできなくて残念(>_<)
「はやぶさ」と撮ったのもあったけど、これもブレてて・・うぅww

帰りは丁度東北方面で少し大きな地震があったので心配しましたが、その時はもう大宮あたりだったそうなので、新幹線も止まることなく無事に帰宅しました。

その後すぐ東北では大雨で大変でしたね。

今回の旅行で娘の成長を感じることが出来ましたが、帰ってきてからももう1つ成長が!
帰ってきたその日に祖母の家にお土産を持っていったそうですが、祖母がいると言っても「大丈夫」と一緒に付いていったそうです。祖母の姿を見ても「のうのうちゃんニコニコしてるね」といったとか。
(うちのほうではひいおばあちゃんのことをのうのうおばあちゃんと呼びます)

これにはビックリしました~~(+o+)
私にとっては育ての親である大好きな祖母。
娘にも大好きでいてほしいのです。
仙台の伯母に会ったことがいい方向に影響しているのかな・・

娘にとっては成長した3日間。
私にとっては子離れできていないことを認識した3日間でした(#^^#)


関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

marin*ka

Author:marin*ka
5歳の娘と4歳の息子のママです。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

ご訪問ありがとうございます

HELLO♪

現在の閲覧者数:

お気に入りshop

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。