スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悩むな~

(注)写真なしで長いです。しかも畳んでません(+o+)
   子供たちのことですので、興味のある方のみどうぞ。

やっと暖かくなりました~♪

このくらいの気温がず~~~っと続けばいいのにな^^

なのに今日は息子にとっては散々な日><

公園に行く途中で2回も転んで両膝擦りむいた^^;

もうズボンも薄い生地のものを履いているからなぁ・・

半べそかきながらもちゃっかり公園には行くのよね^^

家に帰ってきてからも私が洗濯物を干している間に指切った><

何で切ったのか全然わからないんだけど、右手の人差指をザックリ。

そしてなぜか泣かず・・

じーっと指先を見ているのでどうしたのかと思って覗いたら切れてて・・

結構血も出てて(でもどこにもたれてない)私のほうが慌てちゃったけど、

絆創膏ですぐに治ったので大した深さではなかったかも^^;

大好きなパソコンもクリック出来ず。

泣かないけど、やっぱり痛いんだろうな~

この子は我慢強いのか?鈍いのか?

昨日もおもちゃを足の甲に落としたのに全く泣かずに、甲を反対側の足の

ふくらはぎに付けてじ~っと痛みが引くのを待ってた^^;

痛いときには泣いてくれたほうが安心するんだけどなぁ・・


娘も今日は幼稚園でおしっこもらしちゃったみたいで・・

歌の途中だったらしく、かなり我慢してからトイレに行ったので間に合わなかった

みたい。それが原因なのか、帰ってきてから元気がなく、玄関で靴も脱がずにグズグズ。

早く上がりなさいと言っても「ママがやって~」と自分で脱ぎたがらない。

着替えものろのろしてるし、おなかすいてるからかな~とあんまり気にもしなかったけど、

お昼ご飯を食べているときに幼稚園でのことを話してくれていて、「帰りの電車」がどうも

原因らしい。

いつも帰りに教室の前でみんなで電車になって門のところまで来るのだけど、

これがなかなか娘にとっては重要なことのようで・・

最初のうちは、泣いてたり靴を履くのが遅かったりで、いつも先生に手をひかれて

先頭で来てたけれど、「marinもがっしゃんしたい!」と言い出したので、

じゃあ早く靴を履いて座って待ってなくちゃだめじゃないの?と言ったら

次の日は一番に靴を履いてて^^でも良かったのはそこまで。

かばんが全然違うところに置いてあって取りに行ってるうちに電車は動き出し、

電車とは反対のほうを向いていた娘はなぜかじっと立ち尽くしていて・・

何をしてるんだろうな~と思ったら急に振り向き電車を追いかける。

が、時すでに遅し・・

追いついた時には電車は門に到着し、みんな座るところ。

間に合わなかったーー^^;

家に帰ってきてから「電車がいなくなっちゃって・・」と暗~い表情。

可哀想だとは思ったけどこれは自分の落ち度だからね。

ちゃんと準備してから待っていなくてはね^^

そして今日、運よくがっしゃん出来る位置に付けたらしい娘。

(今日は運悪く母は様子を見れなかった 泣)

なのになのに、前の男の子が肩に手をかけられるのを嫌がって

娘の手を払ったらしい・・

話してくれているうちにじわ~~っと目に涙が・・

悲しかったみたいでね^^;

説明長くなったけど、今日の元気のなさはおもらしではなく電車。

悩みと言うのはこの娘の涙。

手を払われたくらいで泣いてしまう・・こんな事いくらでもあるし、

もっと悲しいことなんかこれからいくらだって待ってる。

明日は女の子にがっしゃんしたら?とは言ってみましたが・・・

ちょっと神経質で気難しいところのある娘。

半年くらい前までは、笑われると泣いていました。

最初に気づいたのは、友人家族が遊びに来た時。

娘はお昼寝中。友人の息子君と同い年なので色々話してる中で

娘は声が低いという話もでてて、娘が起きてからこんにちはと挨拶を

したときに寝起きと言うこともあり、いつもより低い声だったので

ほんとだーーと大笑い。友人も全然悪気はなかったけれど、娘にとっては

ちゃんと挨拶したのに笑われたものだから傷ついちゃって・・

泣きはしなかったけど、パパにがっしりしがみついて最後までにこりとすること

もなかった。友人にも気まずい思いさせちゃったし・・

その後も、義母が遊びに来た時、娘が何かを上手に出来て、ビックリして笑ったときに

目にいっぱい涙をためて静か~に泣いていた・・

すごいね~とかいう前に笑っちゃうことってよくあるから、そのたびに泣かれたんでは

相手にも悪い気がして、娘にはなんとか説明してみました。(すごく言葉を選んでね^^)

それからは泣かなくなったのでわかってくれたのかなぁ

こちらのちょっとした言い方が気に入らないときや、ママに話してるのにパパが返事

しちゃったときとかに泣きながら怒る(+o+)

なかなか扱いの難しい子です・・甘やかしちゃったのかな・・

これから先、こういう娘にとっては試練の毎日かもしれないけれど、少しずつ

乗り越えていってほしいです。

もちろん母は全力でサポートしますよ!




関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

marin*ka

Author:marin*ka
5歳の娘と4歳の息子のママです。

カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

ご訪問ありがとうございます

HELLO♪

現在の閲覧者数:

お気に入りshop

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。